すず観光ナビネット

LANGUAGE

文字を拡大文字サイズを標準にする文字を縮小

サイトマップ

お問い合わせ

現在位置:トップページの中のすず観光ナビネットの中のおすすめコースから奥能登国際芸術祭コース

おすすめコース

おすすめコース

奥能登国際芸術祭コース

更新日: 2017年8月15日
奥能登国際芸術祭コース

アートと珠洲を楽しむ一泊二日の旅


拠点

10:00 のと里山空港
 ※羽田発8:55で出発

移動

移動手段と所要時間車で40分・真浦海岸へ


八世乃洞門と垂水の滝

垂水の滝

10:40 真浦海岸散策
輪島から珠洲市に入って一番最初の「寄り道パーキング垂水の滝」。滝の流れが直接海へ注ぎ込む「垂水(たるみ)の滝」があります。

詳細を見る


移動

移動手段と所要時間車で10分 珠洲 まつり御膳 大谷地区へ


珠洲 まつり御前一例

珠洲 まつり御膳

11:00 珠洲 まつり御膳(大谷地区)
祭り御膳の情報を見る
能登の里山里海の豊かな自然が育んだ美味しい食を皆さまに味わってもらうため、秋祭りで振舞われる「よばれ」料理をモチーフに地元で採れた野菜や魚介類など旬の食材をふんだんに使用した御膳料理をつくりました。
珠洲へ来たなら「これを食べれば間違いない」良質な珠洲の郷土料理をご賞味ください。

詳細を見る


移動

移動手段と所要時間車で5分 道の駅すず塩田村

11:45 道の駅すず
日本で唯一、珠洲の仁江海岸で受け継がれてきた「揚げ浜式」による塩づくりの歴史が学べる塩の総合資料館「揚浜館」と、実際に塩づくりが体験できる体験塩田があります。お土産品として塩の他に、珠洲焼や珪藻土コンロ等の珠洲の特産品も購入できます。


移動

移動手段と所要時間車で10分  大谷地区 旧清水保育所へ


塩田千春

塩田千春/時を運ぶ船

塩田千春さんの作品「時を運ぶ船」を鑑賞できます。
塩田(えんでん)が多くみられる外浦大谷地区に、自分のルーツにつながるものを感した塩田さんが作り出す、能登の塩づくりをテーマにした作品です。

詳細を見る


移動

移動手段と所要時間車で30分 木ノ浦海岸へ

13:00 木ノ浦海岸
GYOUKO YOSHIDA+KINOURA MEETINGの作品「海上のさいはて茶屋」と、アローラ&カルサディージャの作品「船首方位と航路」を鑑賞しつつ、景観の美しい海岸で一休みできます。

移動

移動手段と所要時間車で5分~10分 日置地区作品

~14:30
13:25 日置地区 シャク崎
鴻池朋子さんの作品「陸にあがる」を鑑賞できます。能登半島の北端に位置するシャク崎と、眼下に見える柄島(へいじま)。柄島は、地元の言い伝えの残る、勇ましい表情を持つ島です。陸と海の境界に着目した鴻池は、地元からもほとんど顧みられなくなったこのシャク崎全体を再び人々の心の風景に植え付けるようなインスタレーションを展開します。まさに最涯の、最先端の美術!
14:00 日置地区 旧日置公民館
さわひらきさんの作品「舟と氷」を鑑賞できます。三面を海に囲まれた珠洲で展開される、海からの視点をテーマとしたインスタレーション作品です。


移動

移動手段と所要時間車で10分 道の駅狼煙

 
禄剛埼灯台と朝日

禄剛埼灯台

能登半島の最先端で、ちょうど外浦と内浦との接点にあたるところ。ここは「海から昇る朝日と、海に沈む夕陽」が同じ場所でみれることで有名です。明治時代にイギリス人の設計で造られた白亜の禄剛埼灯台です。 無人のため灯台内は見学不可ですが、年に数回一般公開があります。

詳細を見る


移動

移動手段と所要時間徒歩すぐ


狼煙交流施設

交流施設狼煙(道の駅 狼煙)

狼煙の禄剛埼灯台近くにある交流施設狼煙(道の駅 狼煙)では、地元で採れた新鮮な食材の直売や、珠洲特産の「大浜大豆」と珠洲天然にがりを使用した地豆腐を製造し販売してます。また、実際に豆腐作りの体験や、農作業体験、漁師体験など多くの体験型学習教室を行っています。体験学習は事前に予約が必要のものがあります。

詳細を見る


移動

移動手段と所要時間車で15分 森腰の古民家


須須神社

岩崎貴宏/森腰の古民家

15:15 三崎地区 森腰の古民家
岩崎貴宏さんの作品「小海の半島の旧家の大海」を鑑賞できます。
空き家に残されたもの、はたまた海岸に流れ着いた漂着物によって、床の間や和室などを再構成し、ある風景をつくりだし、見慣れた空間がまったく異なる空間へと変貌していきます。奥能登の民家を舞台に、岩崎さんが新たな表現に挑んだ作品です。

詳細を見る


移動

移動手段と所要時間車で10分 旧小泊保育所 15:45 三崎地区 旧小泊保育所

15:45 旧小泊保育所 
Ongoing Collectiveの作品「奥能登口伝資料館」を鑑賞できます。
文字にされず、人々の口から口へと語り継がれた民話や伝説をさす「口伝」を切り口に、地元住民の聞き書きから、映像、絵画、彫刻、写真、パフォーマンスなどを通して無形の価値の表現化を試みた作品を展開します。


移動

移動手段と所要時間車で10分 16:10 のと鉄道 旧蛸島駅周辺

16:10 のと鉄道 旧蛸島駅周辺
Google Mapで場所を見る
作品の情報を見る
旧蛸島駅周辺には3つの作品が点在しています。まちあるきお楽しみながら作品をご鑑賞下さい。
13|エコ・ヌグロホ「Bookmark of dried flowers」
14|トビアス・レーベルガー「Something Else is Possible/なにか他にできる」
15|ウー・ジーツォン&チェン・シューチャン「Passing」


1日目終了2日目は旧飯塚保育所から始まります!



  ひびのこづえ/スズズカ

ひびのこづえ/スズズカ

9:30 旧飯塚保育所 ひびのこづえさんの作品「スズズカ」
「スズズカ」は上空からはいつも光が降りそそぎ、海の中の生物のように静かに揺れる作品です。時としてパフォーマンスやその稽古に遭遇できます。子供が騒ぐのも泣くのも音楽とシンクロ、全てがパフォーマンス。珠洲の風景をぼんやり眺め、食べ、飲み、語らう場もご用意しております。
作品はイベントをもって完成します。ぜひイベント(別途チケット発売)鑑賞ください!

詳細を見る


移動

移動手段と所要時間車で5分 正院地区へ

9:55 正院地区
正院バス停では、アレクサンドル・コンスタンチーノフさんの作品、「珠洲海道五十三次」が鑑賞できます。
バス停の近くには旧銭湯の「恵比寿湯」があり、2つの作品が鑑賞できます。
37|アレクサンドル・コンスタンチーノフ 「珠洲海道五十三次」
16|麻生祥子 「信心のかたち」
17|井上唯 「into the rain」


移動

移動手段と所要時間車で5分 直地区へ

10:30 直地区
角文平さんの作品「Silhouette Factory」を鑑賞できます。
海の近くに建つ倉庫の空間全体を使い、海を借景にして、珠洲の風景、祭、特産物、伝説などをモチーフにした切り絵が動きます。
10:55 旧珠洲駅
ギムホンソックさんの作品「善でも悪でもないキオスク」を鑑賞できます。
旧珠洲駅のプラットホームに、一風変わったキオスクが出現し、見慣れぬ商品と違和感のある空間を生み出します。


  移動

移動手段と所要時間車で5分 飯田地域

11:20 河口龍夫さんの作品「小さな忘れもの美術館」を鑑賞できます。
忘れられた鉄道、忘れられた駅舎、忘れられたホーム、等々。忘れたり、忘れられたりするということはどういうことか。必要性から生まれた鉄道が、放棄され、やがて忘れ去られることの意味を問う作品です。
11:40 飯田まちあるき
飯田町商店街を歩きながら、7つの作品を鑑賞できます。食べ歩きもオススメ!
※ラポルトすずへ車を駐車可能です
22|金沢美術工芸大学アートプロジェクトチーム[スズプロ]「静かな海流をめぐって」
23|鴻池朋子「物語るテーブルランナー・珠洲編」
24|吉野 央子「JUEN 光陰」
25|南条 嘉毅「シアターシュメール」
26|力五山「潮流 - ガチャポン交換器 -」
27|河口 龍夫「小さい忘れもの美術館」
28|EAT&ART TARO「さいはての『キャバレー準備中』」


河口龍夫

河口龍夫/小さな忘れもの美術館

作品No.27 小さな忘れもの美術館
忘れられた鉄道、忘れられた駅舎、忘れられたホーム、等々。忘れたり、忘れられたりするということはどういうことか。必要性から生まれた鉄道が、放棄され、やがて忘れ去られることの意味を問う。駅舎を人の忘れ物で満たし、「忘れもの美術館」にする。

詳細を見る


移動

移動手段と所要時間車で5分 旧上戸駅へ

14:15 ラックス・メディア・コレクティブの作品「うつしみ」を鑑賞できます。
かつて使われた「のと鉄道上戸駅」の駅舎に、物質や重力から解き放たれたかのように浮遊する建屋。過去の亡霊なのか?残された抜け殻なのか?未来の夢の残像なのか?場所や物がもつ記憶など、非物質的なものの存在を問いかける作品です。


移動

移動手段と所要時間車で10分 宝立地区へ

14:40 旧鵜飼駅/アデル・アブデスメッドさんの作品「ま-も-なく」を鑑賞できます。
使われなくなった駅、鬱蒼と茂る草木、風化した待合所。人の記憶から忘れ去られ、手つかずとなった旧鵜飼駅に、静かに佇む1台の列車。そして列車を貫く一筋の光。止まった時間が動きだし、“まもなく”なにか起こることを暗示させる作品です。
14:55 旧旅館/石川直樹
15:15 見附島/リュウ・ジャンファ


 能登のシンボル見附島

のと里山空港

羽田行き16:45で帰路

詳細を見る

ページの先頭へ