珠洲市珠洲市(SUZU CITY) 市の花:椿
サイトマップ 文字サイズ
拡大標準縮小
背景切り替え
印刷用画面
btn_mobile
現在位置:トップページの中の暮らしのガイドの中の介護保険から地域包括支援センターのご紹介

地域包括支援センターのご紹介

地域包括支援センターの

ご紹介 

 

地域包括支援センターとは?

 いつまでも健やかに住み慣れた地域で暮らしていけるよう、高齢者やご家族の皆さんを、医療、保健、介護及び福祉などさまざまな方面から総合的に支援します。
 また、センターでは、主任ケアマネージャー、社会福祉士及び保健師などが、連携を取りながら「チーム」として支援を行います。
 主な役割として、下記の業務があります。

 
 

(1)自立して生活できるように支援します(介護予防ケアマネジメント業務)

 健康な人でも心身の機能を積極的に使わないと、次第に衰え、介護が必要な状態になるおそれがあります。そうならないために、みなさんの介護予防のお手伝いをします。
 まずは、生活習慣病予防のための健診受診をお勧めします。 要支援、要介護状態になることを防ぐために、生活機能の低下を早期に発見しましょう。

 

二次予防事業対象者の方への支援について 

  基本チェックリスト等で二次予防事業対象者と決定された方の介護予防ケアマネジメントを行います。通所型や訪問型の介護予防事業の利用について支援を行い、介護予防のお手伝いをいたします。

 

☆介護予防事業とは・・・☆
 介護が必要な状態にならないように、健康の維持・改善を目的とする事業です
 【すべての高齢者の方が対象です(一般高齢者向け介護予防事業)】
  介護予防をすすめるために、高齢者の方や、地域で介護予防のために活動されている方を
  対象とする教室等を開催しています。
   →(例)運動教室、介護予防教室(脳の健康教室、フットケア教室、いっぷく館等)、
       地域での校区健康づくりなどがあります。
 

【支援や介護が必要となるおそれが高い方が対象です(特定高齢者向け介護予防事業)】
  健診などで、生活機能に低下があると判断された方を対象とした事業を行っています。
  利用は、地域包括支援センターでの計画に基づき実施されますので、まずはご相談ください。
 →(例)健康増進センター等への通所により、運動機能の向上、栄養改善、口腔機能の向上等、
     必要な介護予防に取り組むことができます。また、栄養改善のための配食サービスもあります。
     (※自己負担があります)

 

要支援1・要支援2の方の支援について

  介護認定で、要支援1・要支援2と判定された方の介護予防ケアマネジメントを行います。要支援者でサービスの利用を希望される場合には、在宅介護サービス(ヘルプサービス、デイサービス等)を受けられます。

 

(2)みなさんの権利を守ります(権利擁護業務)

 お金の管理や契約などに不安はありませんか? 

   お金の管理や契約に関することに不安がある時、頼れる家族がいない場合などには、成年後見制度や地域福祉権利擁護事業がご利用できます。
   センターでは、これらの制度説明や利用支援を行います。

 虐待を防止します 

  虐待の早期発見、把握に努め、他の機関と連携して高齢者のみなさんをお守りします。

 

(3)なんでもご相談下さい(総合相談支援業務)

 生活の中で、困っていることや心配なことはありませんか? 

   センターでは、介護に関する相談以外に、医療や健康、福祉、生活に関することなど、「どこに相談したらよいのかわからない」といった悩みにも、問題に応じて適切なサービスや機関、制度の利用につなげます。

 

(4)さまざまな方面からみなさんを支えます(包括的・継続的ケアマネジメント支援業務)

 高齢者のみなさんを直接支援するほかに・・・ 

   みなさんを支える地域のケアマネージャーが、円滑に仕事ができるよう支援を行います。また、より暮らしやすい地域にするため、医療機関を含め、さまざまな関係機関とのネットワークづくりも行っています。

 



NEW!!
 地域包括支援センターでは、認知症のことや検査方法、薬、利用できるサービスなどを一冊にまとめた、「珠洲市認知症あんしん本」を作成しました。
 認知症になっても住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けられるよう、「認知症あんしん本」を活用して、認知症について正しく理解し、治療やサービスの利用に適切に繋がるような仕組みを推進します。

  「珠洲市認知症あんしん本 (6,659kbyte)pdf」平成27年4月作成

NEW!!
 地域包括支援センターでは、医療・介護について一冊にまとめた「珠洲市在宅医療介護連携あんしん本」を作成しました。
 在宅で療養されている事例を通して、在宅療養されている方の思いや医療や介護の現場に従事している人たちのことなどがまとめられています。

  「珠洲市在宅医療介護連携あんしん本  (14,151kbyte)pdf」平成28年3月作成


 

認知症高齢者等SOSネットワークについて
NEW!!
 認知症などによって、行方不明などになる可能性がある方の情報を事前に登録し、関係機関で情報を共有することで、有事の際に役立てる仕組みが始まります。事前登録を希望される方はコチラ (168kbyte)pdfからダウンロードし、市役所 福祉課 地域包括支援センターへ提出してください。

お問い合わせ、ご相談窓口

地域包括支援センターの業務に関するお問い合わせやご相談は下記まで。

名称

所在地

電話番号

珠洲市地域包括支援センター

珠洲市上戸町北方1-6-2(市役所1階)

0768-82-7746

はまなすふれあいサブセンター

珠洲市三崎町宇治ヲ-7

0768-88-8008

長寿園サブセンター

珠洲市宝立町春日野4-117

0768-84-2252

 

Get Adobe Reader

本サイトをご覧いただくためには、アドビリーダーが必要です。
こちらからダウンロードしてください。


お問い合わせ
福祉課 地域包括支援センター
Tel 0768-82-7746
Fax 0768-82-8138
tyouju@city.suzu.lg.jp

よりよいウェブサイトにするために
ご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?



 
アクセシビリティへの配慮 | 個人情報の取扱い | リンク・著作権・免責事項